ネット上の決済手段

オンラインカジノやスポーツベッティングをプレイするうえで入出金方法はとても重要になってきます。

インターネット上の運営なので店舗型のように現金の直接やり取りはできず、オンライン決済手段を準備したりする必要があります。

主流の決済手段

オンラインカジノ・スポーツベッティングなどで主に使われている決済手段は

  • クレジットカード
  • ecopayz(エコペイズ)
  • iwallet(アイウォレット)
  • venuspoint(ビーナスポイント)
  • 仮想通貨

などがあります。どれもいいのですがそれぞれにメリットがあるため自分にあったものを選ぶ必要があります。

クレジットカード

すでに持っている人も多くすぐに遊べるため一番おすすめの方法ですがデメリットも存在します。

入金するのにはおすすめなのですが勝った際などに払い出したくても払い出せない場合が多いです。出金方法に国内銀行送金などが準備されていれば問題ないのですが、ない場合結局ほかの決済手段を準備しなくてはいけないため二度手間になってしまいます。

とはいえ国内銀行送金などの出金方法が準備されている場合、気軽にはじめれるため一番おすすめの入金方法です。

ecopayz(エコペイズ)

エコペイズは対応しているオンラインカジノ・スポーツベッティングがクレジットカードを除くと一番多いです。

始めて登録したサイトだけでずっと遊ぶことは少なく、自分にあったサイト探しやプレイスタイルによって使い分けたりといろいろなサイトに登録する場合対応サイトの多いエコペイズがです。

iwallet(アイウォレット)

エコペイズには及びませんが、アイウォレットも対応サイトがどんどん増えています。

アイウォレットにはアイウォレットカードというものがあり、銀行口座を経由することなくお金が払い出せます。

コンビニなどでも出金することができるほか、銀行口座を経由しないため税金対策にもなります。

venuspoint(ビーナスポイント)

ビーナスポイントは他と少し違いポイントとして管理します。

オンライン決済手段は手数料がかかるものですが、ビーナスポイントの場合は入金や送金の際にポイントが付与されるため使うほどお得感があります。

仮想通貨

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨に対応しているサイトが増えてきています。

手数料が少なく済むことや送金が早いなど入出金方法に優れているほか、オンラインカジノやスポーツベッティングで勝った分で更に仮想通貨投資なんてこともできます。